避難元へ一時帰郷するための交通費支援のご案内

岩手、宮城、福島の全域および茨城、栃木、千葉、青森の一部(東日本大震災に係る災害救助法適用地域)から北海道へ
避難していて、支援先にかかわらず過去1年間(2014年7月~2015年6月)に避難元へ帰郷するための支援を受けたことがない世帯を対象に、避難元を訪れてもらい、復興・復旧などの現状をレポートしてもらう為の交通費を支援します。
(レポートは400字程度)

支援を希望する方は7月16日(木)までに下記の申込方法でお申込みください。

*東日本大震災に係る災害救助法適用地域など不明点がありましたら、
北海道広域避難アシスト協会(011-826-4098)までお問合せください。

<支援実施組織>
北海道新聞社、公益財団法人北海道新聞社会福祉振興基金、
一般社団法人北海道広域避難アシスト協会による「北海道~東北・こども笑顔プロジェクト」

<支援規模>
50世帯程度(予算の範囲内で決定)

<支援金額>
1世帯上限4万円

<実施スケジュール>
募集期間 :平成27年7月1日~7月16日(必着)
決定と通知:平成27年7月18日(応募多数の場合は抽選、郵送にて結果通知)
利用期間 :平成27年7月23日~平成28年1月21日

<利用交通機関>
航空機、フェリーや鉄道、路線バス、地下鉄などの公共交通機関(要領収書、利用証明書)に限定。
*タクシー代、自家用車の燃料代、高速道路料金は対象外。
路線バス・地下鉄など領収書や利用証明がない交通機関も対象外

<支援対象者>
東日本大震災に係る災害救助法適用地域から北海道へ避難していて、
支援先にかかわらず、過去1年間(2014年7月~2015年6月)に避難元へ帰郷するための支援を受けたことがない世帯
(※1世帯につき1回限り)

<留意事項>
・支援対象者の避難元に関するレポート提出は義務とします。
特段の理由なく提出しなかったり、著しく提出が遅れた場合
支援を取り消させて頂く場合があります。
・支援決定後、支援対象者が利用できなくなった場合は
下記の北海道広域避難アシスト協会へ連絡してください。
支援対象者から他の一時避難者など第三者への権利譲渡はできません。

<申込方法>
「郵送」「FAX」「Eメール」のいずれかで、
下記項目を含む申請書を申込先にお送りください。
1.氏名(申込者)
2.郵便番号、住所
3.日中つながる電話番号
4.FAX番号
5.Eメールアドレス
6.申込者本人を含む利用人数
7.利用予定交通機関と往復のの予定経路
8.利用予定期間
9.避難前の住所(県市区町村まで)

避難元への一時帰郷交通費支援申込書(PDF)

<申込先>
〒062-0021 札幌市豊平区月寒西1条7丁目1-11
一般社団法人 北海道広域避難アシスト協会
こども笑顔プロジェクト 担当:山本
TEL&FAX:011-826-4098
メール:egao@kouiki-assist.com